クラゲの種類と特徴

これはUFO!?新種クラゲを解説します!

alien-jellyfish-2

こんにちは(*^_^*)
クラゲ屋店長の、「クラゲ博士」です(:ミ

皆さんテレビで見ましたか!?あの美しく輝くあのクラゲを!!
米海洋大気局(NOAA)がROV(無人探査機)を用いて調査していた時に、
深海3700mで発見したあのクラゲを!!(笑)

ダダン!!

新種クラゲ

なんて美しいクラゲなんだ・・・。

発表に寄りますとこのクラゲ、ヒドロ虫の一種であるとの事です。

今回の新種のクラゲの特徴は、

・お饅頭の様な丸い傘

・長さの異なる複数の触手

そしてなんといっても発光器官を有している事が特徴に上げられます。

 

今回の調査ではヒドロ虫の一種との見解ですが、
個人的な見解としましては、傘下の特徴的なくぼんだ形の上から触手の出る姿が
ムラサキカンムリやクロカムリクラゲに少し似ている感じがします。

またムラサキ・クロカムリクラゲも発光器を持ち合わせていますので、
深海性のクラゲが生き残る方法として「発光」は重要な鍵となっているのかもしれません。

ww

 

現在調査が進んでいるとの事なのでまた何か情報が入り次第、お伝えできればと思います(*^_^*)

今回の発表は以下のページが非常に分かり易くきちんと纏めていたので参考にしてみて下さい♪

http://www.livescience.com/54608-alien-jellyfish-discovered-mariana-trench.html

また実際の遊泳動画が見たい方は以下を参照してみて下さい♪

それではまた次の投稿でお会いしましょう(*^_^*)♪

 

 

コメントを残す

*